2019年度 情報処理学会関西支部 支部大会 参加報告

日時:2019 年 9 月 23 日(月)

場所:大阪大学中之島センター、大阪府大阪市北区中之島

公式 Web ページ:https://kansai.ipsj.or.jp/2019sibutaikai_kaisai/

上記日程にて、大阪大学中之島センターで行われました、 2019 年度 情報処理学会関西支部 支部大会に参加しました。大島研究室からは、村本さん、ラビンさんの 2 名が口頭発表、吉井さんがインタラクティブ発表を行いました。詳細については以下のとおりです。

「商品の利用目的の特徴表現と検索への応用」
 村本 直樹、湯本 高行、大島 裕明
「IoT見守りデバイスの開発とセンサデータからの行動予測」
 マハルジャン ラビン、白石 晃一(京都造形芸大)、山本 岳洋(京大)、山本 祐輔(静岡大)、大島 裕明

「VR空間における複数ページを同時提示する文書閲覧環境」
 吉井 健紘、高橋 克郎、大島 裕明

また、村本さんが支部大会奨励賞を受賞しました!

大島 裕明
大島 裕明
准教授

Related